TOP 単行本 > 詳細


   
 




2008年2月20日刊行
 
   
「ぷちちお」8号
じいじ・ばあば・おとうさん・おかあさん、そしてみんなの……、BABY BOOK


A4判変形・並製/72頁/本体価格838円/
ISBN978-4-88049-708-2





●特集1
これだけは気をつけたい
はじめての習いごと

●特集2
もう、かかった?
水ぼうそう、おたふくかぜ

●特集3
乳幼児と
ミネラルウォーター

スイミング、英会話、習字、ヒップホップ、バレエ、ピアノ、リトミックetc.
いま乳幼児向けの習いごとも、じつにさまざま。
才能をのばせるかも、集団生活に慣れておこう、新しい友だちもできるかな。
親も一緒にできる教室もあるみたい。
でもいざはじめてみると?


●もくじ------------------------
[特集1]
4

うちの子、キレた!?

読者モニターアンケートより


8

これだけは気をつけたい

はじめての習いごと


・「こんな習いごとさせてみたーい!」


・「こんな習いごとをしていまーす!」


・幼い子の習いごと
やらせたい! やらせない! 私はこう思う


・4歳からバイオリンを始め、
音楽を仕事にした僕が思うこと
バイオリニスト 森下幸路さんに聞く


・経験してみて、わかったこと。
習いごとを始める前に 知っておきたいポイント


・コラム「いったい、みんな、こどもの習いごとにいくらお金をかけてるの?」


・それなりにお金も必要。続けていくために知っておきたいことは?
ファインナンシャルプランナー 畠中雅子さんに聞く


・幼いときに始めるほど、才能が伸び、情操が豊かになるんでしょうか?
精神科医 山登敬之さんに聞く


・きっといつかはいわれそう、「もうやめたい」。続けさせるのが親のつとめ?
作家 安住磨奈さんに聞く


・休み時間、ありますか?
孤独な子育てと早期教育ブームのひきかえに
心理カウンセラー 内田良子


[特集2]

28

もう、かかった?
水ぼうそう、おたふくかぜ


・「任意接種」はそれぞれの事情と判断で


・そもそも、水ぼうそうって?


・そもそも、おたふくかぜって?


・水ぼうそうワクチンをどう考える?


・おたふくかぜワクチンをどう考える?


・コラム「ワクチンでこどもが犠牲に」


・だれのため、なんのための予防接種なんだろう
医学博士(元国立公衆衛生院免疫学部感染症室長)母里啓子さんに聞く


[特集3]

41

乳幼児とミネラルウォーター


・風土を潤し、いのちを育む。それが水です。
日本消費者連盟 富山洋子


・コラム 小児科医 石橋涼子さんに聞きました
「粉ミルク作りにミネラルウォーターを使ってはいけないと、わかりました。
ほかに調乳について注意することは?」



[連載]
26

おとうさんの胸のうち「お題/自分の変化」


46

おうちレッスン 「何でもないけど、何でもなくないアレやコレ」

山本ふみこ


50

遊びレシピ「小さくなったこども服で」

樫野由美子


52

おなじ釜のめし「お鍋に火をかけ、ふたをぴっちり お料理、できた!」

岡本正子


54

だから伝えたい「栃の木の下のにぎわい」

富山洋子


57

カウンセラー良子さんの相談室

「ママっ子の息子に、イラッ!」

内田良子


60

ショートストーリー「お口に石が入っちゃった」

梅村きよら


63

からだとこころQ&A

Q 予防接種BCG、本によってちがうのはなぜ?

A 山田 真


66

たぬき先生の子育てのコツ

「病気の見かた」毛利子来


67

読者とぷちちお


72

次回予告/編集後記



 
   
 

▲PAGE TOP







© 2003 ジャパンマシニスト社 ALL RIGHTS RESERVED.
(株)ジャパンマシニスト社 〒160-0008 東京都新宿区三栄町9
TEL.0120-965-344 Fax.042-860-5433
jm@mbi.nifty.com