TOP「お・は」バックナンバー > 詳細


 
おそい・はやい・ひくい・たかい
 
   
 




最新号から
次号から

1年間
4冊
5,180円
2年間
8冊
9,900円

上記は送料込みの金額になっています。
定期購読の詳細

最新号から 次号から
2017年5月25日刊行 
   
おそい・はやい・ひくい・たかい
A5/144頁/本体価格1,200円/ISBN978-4-88049-597-2
◆No.97/特集



不器用でも、自信がなくても助けあえる「コミュ力」の育て方!!




No.97
Contents

特集
不器用でも、自信がなくても
助けあえる「コミュ力」の育て方!!

8

対談

上手に話す? 自己主張できる? 相手を思いやる?

子どもたちの、これまでの・これからの

「コミュ力」って?

劇作家・演出家 平田オリザ

   ×

小学校教員 岡崎 勝


18

読者の声

子ども同士も、親子も、大人同士も……

こんなに気をつかってます!

いま、求められる「コミュ力」

ここが不思議? ここがまちがってる?


22

(1)仮想よりリア充を求めすぎ?

ゲームのつながりが、傷ついた心の回復に

児童精神科医 関 正樹


28

(2)学校に行かないと「コミュ力」はつかない?

「自分であること」の上に築かれるもの

社会学者 貴戸理恵


34

(3)学校で「みんな仲よく」に必要なのは?

「いっしょにいる」だけで育まれること

NPO法人自立生活センター・

東大和理事長 海老原宏美


40

(4)「コミュ力」がないと仕事につけない?

「あいだに挟むもの」をもっていれば

文化活動家・アーティスト アサダワタル


46


(5)「コミュ障」「かまちょ」は困る?

長い「思春期」を経て、いずれ卒業していくもの

精神神経科医 石川憲彦

「コミュ力育て」の実際と本音


53

(1)小学校で

「技術」として教えること自体ムリ?

小学校教員 大和俊広


57

(2)中学校で

形だけや即席の指導で悪循環

中学校教員 伊藤育雄


61

(3)社会・企業で

問われるのは、仕事にどう向きあうかだから

フリーランス・ライター 山本芳幹

これからを生きるための「コミュ力」のヒント


66

(1)病気や困難があったときに

マイナス要因で、つながれる存在があれば

「こわれ者の祭典」代表 月乃光司


71

(2)お金も仕事もないというときに

街に変なものをはびこらせれば、交流は始まる

「素人の乱」5号店店主 松本 哉


76

特集のおわりに

いっそ、「コミュ力なんていらない」と

いってもいいのでは?

小学校教員 岡崎 勝



連載
81

小学生娘の母・みやこ小路のひとコマ劇場(7)

小3なりの悩み?

イラストレーター みやこ小路


82

男親〈父・祖父・近所のおじさん〉の社会学(7)

男親の役目──(3) 地域をつくる

社会学者 宮台真司


89

アニメをこんなふうに観てみると(7)

『ズートピア』に見る

アメリカがくり返す歴史

児童文化研究者 村瀬 学


96

岡崎編集人のズバッといってみたりして(18)

「教育と格差」について──(2)

働くという視点から

小学校教員 岡崎 勝


101

障害のある子は、普通学級に行けないの?(24)

30年前に東京で実現していたこと

小児科医 山田 真



107

ohaの本棚

『学校でしなやかに生きるということ』

(石川 晋著)

『名前のない生きづらさ』

(野田彩花・山下耕平著)

読んだ人/小学校教員 岡崎 勝


109

創刊のことば


110

編集後記


111

次号予告


112

み・ん・な・の声


114

oha編集部から


115

ジャパマ講演・イベント情報


116

募集します!


118

『ち・お』『お・は』を読む会リスト


120

[アピール]原発のない日本を


122

インフォメーション

ジャパンマシニスト各種お問いあわせ先


123

『おそい・はやい』

バックナンバー常備店

 
   
 





© 2003 ジャパンマシニスト社 ALL RIGHTS RESERVED.
(株)ジャパンマシニスト社 〒160-0008 東京都新宿区三栄町9
TEL.0120-965-344 Fax.042-860-5433
jm@mbi.nifty.com