TOP > 理工書 > 詳細


   
 



1996年10月30日刊行
 
   
知りたい射出成形

日精樹脂インジェクション研究会
A5判/256頁/本体価格/2,718円/
ISBN4-88049-057-1

日常生活の中で、プラスチック製品は欠くことのできないものとなっています。金属から非金属へと進む工業材料革命の主流を占めるプラスチックの成形には、洋々たる前途があります。しかし、その技術を平易に解説した本がない!という読者からの要望に応えて刊行。射出成型機メーカの技術陣が、これまでの実績と体験を基に執筆した基礎から応用、トラブルシューティングを1冊にまとめました。



知りたい射出成形

1. 各種成形法と射出成形法

■成形法のいろいろ
 プラスチックとプラスチック加工………………14
 射出成形法……………………………………15
 押出し成形
(エクストルージョンモールディング) …………17
 中空(吹込み)成形法
(ブローモールデイング) ………………………18
 真空成形法
(バキュームフォーミング) ……………………19
 圧延成形法(カレンダリング)…………………19
 注型成形法(キャスティング)…………………20
 粉末成形法(パウダモールディング)……21
 圧縮成形法
(コンプレッションモールデイング)…………22
 トランスファ成形法(移送成形法)……………23

■射出成形の工程
 射出成形機の動作と働き……………………25
 射出成形機の仕様と成形品…………………27
 射出成形機の付属機器………………………32

2 射出成形機械

■射出成形機の種類
 射出成形機の分類……………………………36
 射出成形機の種類と特徴……………………38
 特殊射出成形機………………………………41
 射出成形機の構成……………………………48

■型締め装置
 射出成形機の型締め装置……………………52
 直圧式型締め装置……………………………52
 トグル式型締め装置…………………………58
 その他の型締め装置…………………………62
  
■射出装置
 射出装置の種類と特徴………………………64

■射出成形機の安全装置
 安全装置の種類と機能………………………69
 安全装置の取扱い上の注意事項……………71
  
■射出成形機の周辺機器
 射出成形作業の合理化、省力化のために…74
 材料供給に関する装置………………………74
 金型に関する装置……………………………78

■成形品に関する装置…………………………80

■油圧制御と電気・電子制御
 射出成形機と油圧……………………………83
 射出成形機の油圧回路の動向………………92
 射出成形機の電気・電子制御部……………94

3 射出成形用金型

■金型の基本構造
 金型の構成…………………………………100
 金型の種類と特徴…………………………102
 金型各部の機能……………………………107
 ランナシステムの機能………………………111

■成形品の突出し機構
 突出し方式とその機構……………………121
 突出し方式の種数と特徴…………………122

■金型の温度制御
 温度制御とは………………………………125
 金型温度調節機)…………………………128

4 成形材料の物性と成形法

■成形材料の成形性と成形品の物性
 成形材料の成形性…………………………132
 成形品の物性………………………………140

■各種プラスチックの成形法
 ポリスチレン(PSおよびSB)の成形………145
 ポリエチレン(PE)の成形…………………146
 アクリロニトリル・ブタジェン・スチレンターポリマ
(ABS樹脂)の成形…………………………149
 ポリアミド(PA、ナイロン)の成形…………151
 エチレン・酢酸ビニール樹脂
(EVA)の成形…………………………………153

5 成形作業と成形条件

■成形作業に入る前に
 確認項目……………………………………156
 金型取付け準備作業………………………158
 金型取付け作業……………………………161
 金型取付け後の調整………………………163
  
■成形条件の設定
 成形条件とは………………………………165
 温度の設定…………………………………166
 圧力の設定…………………………………167
 時問の設定…………………………………169
 速度の設定…………………………………170
  
■成形
 成形作業……………………………………174
 成形作業の中止と終了……………………178

6 成形不良の原因と対策

■成形不良の原因と対策
 充てん不足(ショートショット)……………182
 型きずとすりきず…………………………185
 モールドフラッシュ(ばり)過剰……………186
 ひけ…………………………………………188
 そり、曲がり、ねじれ………………………190
 割れ、クラック、クレージング、白化………192
 ウェルドマーク(ウェルドライン)……………193
 フローマーク………………………………195
 シルバストリーク(銀条)……………………196
 焼け…………………………………………198
 ブラックストリーク(黒条)…………………199
 光沢不良……………………………………200
 色むら………………………………………201
 気泡と巣……………………………………203
 透明度不良…………………………………204
 剥離(はくり)…………………………………208

7 成形品の2次加工

■仕上げ・機械加工
 仕上げ加工…………………………………210
 機械加工……………………………………212

■接着・溶着作業
 接着加工……………………………………214
 溶着加工……………………………………216

■塗装・印刷・表面処理
 塗装と印刷…………………………………219
 表面処理……………………………………220

8 成形機・金型の保守管理

■成形機の保守・点検
 日常点検……………………………………224
 定期点検……………………………………226
 クーラ(熱交換器)の点検と洗浄……………229
 サクションフィルタの点検と洗浄……………230
 スクリュ・加熱シリンダの点検と掃除………231

■金型の保守・管理・修理
 金型の保守・管理…………………………234
 金型の修理と磨きかた……………………236

■油圧作動油の保守・管理
 作動油の種類と性質………………………238
 作動油の交換について……………………240

〈付録〉
プラスチック成形職種技能検定模擬試験問題……243

一ロメモ・もくじ

セルロイド(1)…………………………………23
カレンダー、derとdarでは大違い………………33
動物→植物→鉱物→植物→動物……………34
考えすぎ?……………………………………51
セルロイド(2)…………………………………62
タイバ? タイバ一?…………………………63
硬化と固化……………………………………65
軽薄短小の推進役……………………………73
添加剤について(1)……………………………77
添加剤について(2)……………………………82
モノマー、ポリマ ………………………………98
ブシュかブッシュか?…………………………110
高分子物質……………………………………120
添加剤について(3)……………………………139
プラスチックとは………………………………144
重厚なプラスチック……………………………154
添加剤について(4)……………………………172
重縮合…………………………………………175
ビニルかビニールか?………………………193
しぼ加工………………………………………202
JISのプラスチック用語から…………………213
なぜか、今、セルロイド………………………218
ゲルとゲルピン………………………………242
 
   
 

▲PAGE TOP



© 2003 ジャパンマシニスト社 ALL RIGHTS RESERVED.
(株)ジャパンマシニスト社 〒160-0008 東京都新宿区三栄町9
TEL.0120-965-344 Fax.042-860-5433
jm@mbi.nifty.com